HOME > 採用について > 薬剤師募集 > 研究業績

研究業績

井出直仁,澤口和代

 薬剤師の薬学的介入で発見されたスルファメトキサゾール・トリメトプリム
 の内服後に生じた アマンタジン中毒の1例.
 日本病院薬剤師会雑誌,54(7):847-850(2018)


Naohito Ide, Kasumi Arisawa, Kanami Ogura, Yoshiyuki Kagawa, Toshio Maeda.

 Age-Dependent Onset of Insulin Resistance in Insulin-Resistant Mice.
 Biol. Pharm. Bull., 38(12): 1925-1934 (2015)


井出直仁佐藤誠太郎,平野茂子

 常用量のfamciclovirにより異常なpenciclovir血中濃度上昇を示した高齢者の  1例
 日本化学療法学会雑誌,63(5):469-472(2015)


Hikaru Satoh, Naohito Ide, Yoshiyuki Kagawa, Toshio Maeda.

 Hepatic Steatosis with Relation to Increased Expression of Peroxisome Proliferator-Activated Receptor-γ in Insulin Resistant Mice.
 Biol. Pharm. Bull., 36(4): 616-623 (2013)


井出直仁鈴木あゆ美,鈴木恵理子,後藤誠一

 グロリオサ(Gloriosa superba)の誤食によるコルヒチン中毒の1症例.
 中毒研究,23(3):243-245(2010)


井出直仁,後藤誠一,森雅美

 薬剤師の薬学的介入がリチウム中毒の進行を防いだ症例.
 薬学雑誌,129(8):1007-1011(2009


井出直仁,後藤誠一,森雅美

 薬学的介入の医療処置への反映度に基づいた新しい薬剤管理指導業務評価法の開発.
 薬学雑誌,128(8):1215-1220(2008)


鈴木あゆ美,西村富啓,太田和秀一,三上二郎,倉島篤行,
齋藤政樹,三田充男

 Mycobacterium avium Complex症に対するカナマイシンの治療効果に関する検討.
 薬学雑誌,128(3):451-460(2008)


上村桂一,源馬均,中山貴美子,佐藤雅樹,毛受百合,鈴木健之

 急性期型総合病院におけるインフルエンザ院内感染の検討.
 環境感染,22(1):7-12(2007)


中山貴美子,源馬均,貝原徳紀,丹羽俊朗

 成人におけるteicoplaninの母集団薬物動態解析.
 日本化学療法学会雑誌,54(1):1-6(2006)


中山貴美子,源馬均,上村桂一

 高齢者のMRSA下気道感染症におけるテイコプラニンTDMの検討.
 環境感染,17(2):195-200(2002)


中山貴美子

 MRSA下気道感染症におけるテイコプラニンTDMの検討.
 薬剤の研究,30:148-150(2001)


中山貴美子

 新設病院の感染管理における薬剤師の取り組み.
 薬事新報,第2945号(6月9日):614-619(2016)


井出直仁,川口崇,岸田直樹

 読者も実践!臨床推論 発熱が続いた肺炎の80歳女性.
 薬事,55(12):2274-2275(2013)


井出直仁,川口崇,岸田直樹

 読者も実践!臨床推論 胃がん化学療法中、口が閉じなくなった34歳女性.
 薬事,55(9):1630-1631(2013)


中山貴美子

 専門薬剤師Up-to-Date Case Report 感染制御 高濃度テイコプラニン治療が奏効した重症虚血肢感染の一例.
 薬事,52(14):2176(2010)


後藤誠一,井出直仁,平野茂子,青野祐一

 地域連携のヒントを実例から探る「かかりつけ手帳」を使った医・歯・薬の連携.
 薬事,51(1):65-69(2009)


井出直仁

 6年制教育を受けた薬剤師を迎える現場の薬剤師のあるべき姿.
 薬事,50(13):2161-2164(2008)


中山貴美子,源馬均,上村桂一

 高齢者MRSA呼吸器感染症におけるテイコプラニンTDMの臨床.
 TDM研究,21(4):291-300(2004)


浅井澄子
「オピオイドの減量を躊躇しADLが低下した1例」

  第12回日本緩和医療薬学会、平成30年5月27日、東京


村田柚季
「腎機能低下患者における薬剤師による薬学的介入の医療経済的評価」

  第30回静岡県病院薬剤師会学術大会、平成30年2月18日、静岡


「頚椎後方固定術後にドロペリドールにより錐体外路症状を呈し、脳幹梗塞との鑑別を要した一例」

  日病薬東海ブロック薬学会東海支部合同学術大会2017、平成29年11月26日、鈴鹿


渥美仁
「OxaliplatinにおけるHypersensitive reactionの現状と対策についての検討」

  第27回医療薬学会、平成29年11月3日、千葉


浅井澄子
「カペシタビンによる白質脳症の1例」

  第11回日本緩和医療薬学会、平成29年6月3日、札幌


佐藤あゆ美
「当院におけるメトロニダゾール点滴静注液の使用状況に関する検討」

  第26回日本医療薬学会年会、平成28年9月17-19日、京都


渥美仁
「Cisplatin+S-1療法時の腎障害に対するマグネシウム補充の有用性についての検討」

  第25回医療薬学会、平成27年11月23日、横浜


佐藤誠太郎
「抗菌薬に関連した治療提案の実態調査」

  第25回医療薬学会、平成27年11月21日、横浜


浅井澄子
「カバジタキセルの使用経験の報告〜薬剤師の関わりを考える〜」

  第9回日本緩和医療薬学会、平成27年10月2日、横浜


渥美仁
「塩酸ゲムシタビン液導入における血管痛に対する検討」

  第24回医療薬学会、平成26年9月27日、名古屋


井出直仁
「病棟専任薬剤師と医薬品情報管理責任者とのカンファレンスで副作用の早期発見・重篤化回避につながった事例」

  第24回医療薬学会、平成26年9月27日、名古屋


佐藤あゆ美
「ICU病棟における薬剤管理指導業務の検討」

  第23回医療薬学会、平成25年9月22日、仙台


佐藤誠太郎
「H2ブロッカーにより薬剤性せん妄を呈した脳血管傷害後の3症例」

  第23回医療薬学会、平成25年9月22日、仙台


山本麻里子
「米国集中治療医学会 FCCSJapan」講師」

  平成30年5月京都
  平成29年5月京都、7月浜松、広島、9月愛知、倉敷


渥美仁
「大腸がんの化学療法について」

  Oncology Seminar in 中東遠、平成30年1月22日、掛川


山本麻里子
「アレルギー疾患児童の緊急時の対応講習会」

  平成30年4月曽我小、平成29年4月くるみ幼稚園、8月桜木小
  平成28年4月曽我小


渥美仁
「がん免疫療法について〜免疫チェックポイント阻害薬を中心に〜」

  第40回がん治療を考える薬剤師の会、平成29年2月9日


甲賀麻里子
「九州大学病院救命救急センター・集中治療部勉強会」

  平成28年10月14日、福岡


池ヶ谷麻乃
「授乳しても大丈夫?抗不安薬・睡眠薬」

  平成27年度第1回妊婦・授乳婦薬物療法研修会、平成27年6月20日


渥美仁
「当院における抗がん剤暴露対策の現状と課題」

  抗がん剤暴露対策研究会、平成27年1月29日


渥美仁
「胆道がんの薬物療法における薬剤師のかかわり」

  第31回がん治療を考える薬剤師の会、平成26年11月13日


町野雪江
「糖尿病の薬物療法」

  第3回中東遠糖尿病研究会、平成26年8月23日


甲賀麻里子
「エピペンの使い方」

  教育委員会主催アレルギー対策研修会、平成26年8月6日


平野茂子
「病棟薬剤業務のアウトカムをプレアボイドに求めて」

  HOPSの会in中東遠、平成26年6月12日


渥美仁
「泌尿器がんの薬物療法」

  第29回がん治療を考える薬剤師の会、平成26年5月8日


北島信三
「泌尿器がんにおける病棟薬剤師の関わり」

  第29回がん治療を考える薬剤師の会、平成26年5月8日


半田大祐
「難治性化学療法誘発性悪心・嘔吐(CINV)に有効であったミルタザピンの使用経験」

  中東遠薬薬連携研究会、平成30年5月25日、掛川


寺田桃子
「症例発表 薬剤性潰瘍の現状と対策について」

  中東遠薬薬連携研究会、平成29年11月10日、掛川


佐竹啓彰
「当院における肝性腹水に対してのトルバプタンの使用経験」

  第1回PC研究会、平成28年7月16日、掛川


伊藤政治
「抗ウイルス化学療法剤投与により高齢男性患者に発現した腎機能低下への対処の一例」

  第48回静岡副作用研究会、平成26年11月20日


ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み