HOME > 採用について > 看護師・助産師募集 > 中途採用者の声

中途採用者の声

救命救急センター病棟 看護師 平野 なつ紀 さん

写真
救命救急センター病棟勤務
 私は2014年に当院に中途入職しました。一般病棟から救命救急センター病棟への異動で、初めの頃は不安と緊張の日々でしたが、病棟のスタッフが温かく迎え入れてくださり、技術や知識を丁寧に教えていただきました。
 救命救急センター病棟では多種多様な患者さまが入院されます。チームの一員として患者様にあった看護を考え実践していくことに、日々やりがいを感じています。 また、同期就職した方と研修を受けることもあり、今では良き仲間として心の支えになっています。

救命救急センター病棟 看護師 鈴木 義直 さん

写真
救命救急センター病棟勤務
 2014年4月より救命救急センター病棟に配属されました。私の新しいスタートは、新病院開設のため職員全員が必死の思いでがんばっている姿を見ながらのものとなりました。
 初めは私生活との両立も大変で、何より新しい看護の場で自分の経験を生かせるのか不安でした。そんな私を気にかけてか、上司や同僚は仕事以外の内容で気軽に声をかけてくれました。 すぐに私を「仲間」として迎え入れ、私の力を必要としていただいたいたことに今も感謝し、充実した日々を送っています。

ICU・CCUセンター 看護師 大村 泰正 さん

写真
ICU・CCUセンター勤務
 当院へ就職を決めた理由は2点あります。1点目は認定看護師へのサポート体制の充実、もう1点はワークライフバランスの調整が可能なことです。
 実際働いてみて、交替勤務の中でも自分のライフスタイルに適するよう、2交替か3交替かを選択できるため、家族とともに過ごす時間も増えました。休み希望も通していただいており、子どもの行事への参加や趣味の時間も確保できるため、私生活の面でのQOLは充実しています。 未だ認定看護師への道はありますが、師長も相談に乗ってくれており、私生活での活力を仕事に還元していきたいと一層考えるようになりました。

4階西病棟 助産師 鈴木 明日香 さん

写真
4階西病棟勤務
 私が就職前に不安だったことは、今まで得た知識・技術を生かすことができるのか、今後も学びを深めていけるのかということでした。
 病院見学で、希望していた産婦人科の分娩件数や具体的な業務、教育内容を知ることができ、更に病棟の雰囲気も感じられたことで不安が解消されました。
 実際に勤めてみて、どの職種の方も優しくて明るい方が多く、アットホームな雰囲気で働きやすい病院だと感じています。
 ぜひ、私たちと一緒に働いてみませんか。

4階西病棟 助産師 永井 梓 さん

写真
4階西病棟勤務
 約9ヵ月のブランクを経て中途入職しました。ブランクがあることや、子育てをしながら働くこと、何もかもが初めての病院であることに、最初は不安や心配が多くありました。
 しかし、助産師として子育てもしながら働いている同期や先輩方がいたので、いろいろとアドバイスをもらうことができました。
 パソコン入力の方法を丁寧に説明してくれたり、1日の流れが分かりやすいようにオリエンテーションをしてくれたりと、病棟全体で迎え入れてくれる感じが伝わってきました。
 入職から約4ヵ月が経過し、働きやすい環境で楽しく仕事をすることができています。

ICU・CCUセンター 看護師 水谷 昌平 さん

写真
ICU・CCUセンター勤務
 私は2014年春に当院に就職しました。二つの市民病院が統合してできた病院であり、開院して2年目であったため、スタッフには皆で新たに築いていくという姿勢があり、向上心が高く感じました。
 ICU病棟は前両病院になく、新たにできた病棟なので、皆で協力して一から積み上げていくところにやりがいを感じています。また、子どもが体調を崩した際には、「お互い様精神」でフォローしてくれるため、子を持つ親としてとても働きやすい病棟であると感じています。

Get AdobeReaderPDFの書類をみるためには、AdobeReader® が必要となります。お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、右のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み