HOME > 採用について > 看護師・助産師募集 > ナースマン〜男性看護師〜

ナースマン 〜男性看護師〜

写真


 当院には、37名のナースマン(男性看護師)がいます(平成29年10月現在)。平成25年の開院当初は21名でしたが、年々ナースマンの仲間が増えています。女性看護師に比べ平均年齢が若く、経験年数が浅い職員も多いですが、そのような中で男性の副看護師長が1名、主任看護師が2名誕生しており(平成29年度現在)、各部署や看護部をリードする立場の看護師も徐々に増えてきました。
  当院の、心優しく力持ち、笑顔が素敵でチームワークもばっちりなナースマンをご紹介します。

ICU・CCUセンター 副看護師長 松田 誠 さん 15年目

写真
松田 誠 さん
看護師を目指したきっかけ
 はり・きゅう師の国家資格取得後、臨床を経て看護師を目指しました。東洋医学とは違った角度から、より多くの様々な患者さんに接したいと考えたのが看護師を目指したきっかけです。
中東遠総合医療センターのいいところ・PRポイント
 近くに新幹線の駅(掛川駅)があり、東名・新東名高速道路、静岡空港にも近いという、交通には恵まれた環境にあります。その為、研修・出張だけでなくプライベートにおいても大変便利に感じています。
努力していること・やりがい
 重症集中治療領域の看護については、先日FCCSコースを受講するなど、まだまだ勉強中です。副看護師長という立場ですが、スタッフに支えてもらいながら毎日を積み重ねています。こちらもまだまだ勉強中ですね。
苦労していること
  私はスキンヘッドのため、見た目が威圧的に捉えられることが・・・(笑)。患者さんはもちろん、スタッフにも安心・信頼していただけるよう、接遇やコミュニケーションを大事にしています。
休日の過ごし方・リフレッシュ方法
 2年程前からゴルフを始めました。以前、少しだけかじったことはあったのですが、今回は真面目に取り組んでいます。当院の医師・看護師・コメディカル・事務の皆さんとのラウンドが何よりの楽しみです。
今後の抱負
 看護師・副看護師長としてだけではなく、一人の人間として研鑽し成長していきます。
看護学生や看護師資格をお持ちの方(主に男性)へのメッセージ
 看護の分野において、ジェンダー(社会的・文化的な性差)を感じることは少なくなってきました。『看護師』は『女性』のイメージが強いと思いますが、『男性看護師』と言わなくてもよい日がいずれ訪れるでしょう。ぜひ当院で一緒に働きましょう。

5階西病棟 主任看護師 松本 侑弥 さん 12年目

写真
松本 侑弥 さん
看護師を目指したきっかけ
 人と関わる仕事を考えていた際に、高校の同級生や先生から看護師を勧められました。
休日の過ごし方・リフレッシュ方法
 子供と遊ぶ、サーフィン
今後の抱負
 学生指導の資格を当院の男性看護師で初めてとらせていただきました。自分が学生の時は、机上での勉強が大嫌いでしたが、患者さんと関われる実習は指導者のおかげで楽しく、看護師に本当になりたいと思える機会となりました。
 同じように、実習を通して看護師にやっぱりなりたいと思ってくれるような学生指導をしていきたいと思います。

5階西病棟 東原 慎 さん 4年目

写真
東原 慎 さん
看護師を目指したきっかけ
 私は元々、看護師ではなくサラリーマンで営業職をしていました。人と話すことが好きだったので転職することに悩みましたが、友人から看護師の話を聞き、とても魅力的に感じました。より深く、人と関わる仕事ができるのではないかと考え、一念発起し看護師を目指しました。
今後の抱負
 目の前のことばかりではなく、患者さんや家族のニーズに沿った看護を展開し、今後の生活を意識した看護を実践し、広い視野を持った看護師、患者さんや同僚から信頼される看護師を目指したいと思います。
看護学生や看護師資格をお持ちの方(主に男性)へのメッセージ
 男性看護師が増えてきているので、男性看護師を受け入れる土壌ができていると思います。女性の多い職場で男性看護師は肩身の狭い思いをしているのでは、と思ってしまう方もいるかもしれませんが、病棟そして病院全体としても気持ちよく受け入れてくれると思います。もちろん、男性看護師同士の関係も良好で働きやすい環境だと思います。

5階西病棟 永田 怜 さん 3年目

写真
永田 怜 さん
看護師を目指したきっかけ
 小学生の頃に入院したことがあり、その時に迅速に対応して下さった看護師の姿を見て、自分もいつか医療関係の仕事に就きたいと思っていました。
中東遠総合医療センターのいいところ・PRポイント
 施設は清潔・綺麗で、様々な設備も整っています。
 スタッフ間でのあいさつが盛んで活気があります。
努力していること・やりがい
 限られた時間の中で、少しでも患者さんとコミュニケーションを取れるように心がけています。
 整形外科病棟では、骨折をして入院される患者さんが多くいます。手術前は歩けなかった患者さんが手術や治療、リハビリを経て歩けるようになる姿を見ると看護師の仕事にやりがいを感じます。
苦労していること
 整形外科の入院であっても、持病や既往がある患者さんが多いため、循環動態や全身状態の観察が必要であり、看護師としてのアセスメント能力が必要です。
休日の過ごし方・リフレッシュ方法
 ドライブや旅行に行くこと。職場の仲間と飲みに行くことも多いです。
今後の抱負
 患者さんの変化に気づけるよう日々のアセスメント能力を高めていきます。また、講習やセミナーなどに積極的に取り組んでいきます。
看護学生や看護師資格をお持ちの方(主に男性)へのメッセージ
 やりがいをもち、かつ楽しく働ける環境が整っていると思います。ぜひ中東遠総合医療センターで一緒に働きましょう!

手術センター 安田 建成 さん 3年目

写真
安田 建成 さん
看護師を目指したきっかけ
 小学生の頃、祖母の通院に付き添っている時に見かけた看護師に憧れました。
中東遠総合医療センターのいいところ・PRポイント
 平成25年に、全国初の2つの市立病院が統合してできた病院です。施設はきれいで清潔、様々な設備も整っています。
努力していること・やりがい
 患者さんが安心・安全な手術を受けられるように、医師や他の看護師、コメディカルなどと協力して「チーム医療」に取り組んでいます。
 手術、治療やリハビリによって、患者さんが元気になっていく姿にやりがいを感じます。
苦労していること
 診療科や術式によって、業務内容や看護が異なり苦労もありますが、他のスタッフと協力しながら、日々の業務に取り組んでいます。
今後の抱負
 手術看護について、より質の高い知識、技術を身につけていきたいです。

女性看護師からのメッセージ 〜ナースマンについて〜

女性看護師 Hさん(看護師長)

ナースマンがいて頼れること、助かっていること
 女性看護師より体力のある方が多く、いろいろな場面で力を発揮してくれています。特に患者さんの移乗時はとても頼りになります。
 また、男性看護師がいることで、コミュニケーションや話題の幅が広がり、より明るく楽しく仕事ができる雰囲気があります。
ナースマンに期待していること
 女性の視点だけでなく男性の視点を交えることで、幅広い患者ニーズに対応できます。これからも様々な視点を看護業務に活かしていってほしいです。
 また、看護のスペシャリストとして、専門資格取得など知識や技能の向上にも積極的に取り組んでいってほしいと思います。
 女性が多い職場ですが、経験とともにリーダーシップを発揮していただき、明るく、元気よく、各部署そして看護部を引っ張っていってください。
看護学生や看護師資格をお持ちの方(主に男性)へのメッセージ
 女性が多い職場ですが、看護が女性の職業ではなくなったことを改めて感じています。
 男性看護師も、看護職を生涯の仕事にしたいと看護職に誇りをもち、看護を深く学び、深く考え、学習意欲がとても高い方が多く、とても頼もしいです。
 看護は、患者さんそして人に優しく寄り添う気持ちがとても大切です。看護を志し、優しく思いやりのあるみなさんと、当院で一緒に働けることを楽しみにしています。

女性看護師 Sさん(6年目)

ナースマンがいて頼れること、助かっていること
 男性の患者さんから、男性看護師に看護して欲しいと希望があるときがあります。女性看護師だけではその患者さんの希望には添うことができないため、男性看護師がいてくれてとても助かります。
看護学生や看護師資格をお持ちの方(主に男性)へのメッセージ
 女性ばかりの職場のイメージがあるかもしれませんが、私の部署では、男性看護師が3人います。女性看護師とも仲良く、助け合いながら仕事をしています。当院で一緒に働いてくれる男性看護師さん待っています!!

女性看護師 Oさん(4年目)

ナースマンがいて頼れること、助かっていること
 患者さんの移乗や体位交換の際に、力のある男性看護師がいると、軽々行ってくれてとても助かります。また、女性が多い環境の中で、男性看護師がいてくれると雰囲気が柔らかくなる印象があります。
看護学生や看護師資格をお持ちの方(主に男性)へのメッセージ
 私の部署には男性看護師の先輩が3人いますが、みんな優しく、仲良く協力しながら仕事をしています。指導や教育体制もしっかりしているので、わからないことなどは、気軽に私達に相談してください。ぜひ当院で私達と一緒に働きましょう!

男性看護師の配属状況(平成29年10月現在)

東病棟 西病棟
8F 8階東病棟 0名

(血液内科・糖尿病内分泌内科・
  腎臓内科・人工透析外科)

8階西病棟 0名

(消化器内科・総合内科)

 

7F 7階東病棟 写真 3名

(呼吸器内科・眼科)

7階西病棟 写真 3名

(循環器内科)

6F 6階東病棟 写真 5名

(脳神経外科・泌尿器科)

6階西病棟 0名

(神経内科・脳神経外科・総合内科

5F 5階東病棟 写真 1名

(外科・整形外科・眼科)

5階西病棟 写真 7名

(整形外科・リウマチ科)

4F 4階東病棟 0名

(小児科・耳鼻いんこう科・
  歯科口腔外科・皮膚科

4階西病棟 0名

(産婦人科・整形外科・眼科)

 

3F 救命救急センター  写真 5名
ICU・CCUセンター 写真 7名
手術センター    写真 3名
血管内治療センター 写真 3名(1F内視鏡センター兼務)
2F 血液浄化センター(透析・CAPD) 0名
1F 内視鏡センター 写真 3名(3F血管内治療センター兼務)
第1外来(一般外来)  0名

写真

Get AdobeReaderPDFの書類をみるためには、AdobeReader® が必要となります。お手持ちのパソコンでPDF書類をご覧になれない場合は、右のバナーをクリックしAdobe Readerをダウンロードしてください。
ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み