HOME > 採用について > 看護師・助産師募集 > 糖尿病教室

看護部からのお知らせ

糖尿病教室

2019年3月26日

 2月23日、糖尿病患者会オリーブの会が主催する「糖尿病教室」が当院で行われ44人が参加されました。オリーブの会は、日本糖尿病協会に加入する糖尿病患者会です。 糖尿病とうまくつきあってほしい、充実した生活を送ってほしいという願いから、医師、看護師、栄養士などの医療スタッフ、患者さまとご家族で構成されています。
  糖尿病の患者さまが充実した生活を送るためには、「自分の病気をよく知り自己管理する」ことが重要です。糖尿病教室に参加された方から「忘れかけたこともあり復習できた。」「毎日の生活を大切にしたいと思った。」「食事・運動など頑張ります。」などの感想があり、患者さまが自己管理について前向きになった教室でした。
テーマ 発表者
糖尿病とは 伊藤 裕司 医師
食事療法 池田 彩乃 管理栄養士
運動療法 山田 雄司 理学療法士
薬物療法 吉田 萌生 薬剤師(まごころ薬局)
生活指導 兼子 仁美 看護師

写真
糖尿病教室の様子


ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み