HOME > お知らせ一覧 >ジャパン・マンモグラフィーサンデーを開催しました

お知らせ一覧

ジャパン・マンモグラフィーサンデーを開催しました

2018年10月26日

 10月21日、ジャパン・マンモグラフィーサンデーを開催しました。  
 ジャパン・マンモグラフィーサンデーとは、認定NPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)が全国の医療機関に「10月第3日曜日に乳がん検診実施を!」と呼び掛け、子育て・介護・仕事など多忙な平日を過ごす女性が日曜日に乳がん検診を受診できるようにする全国的なイベントです。  
 当院も賛同医療機関として初めて参加し、当日は42名の方が受診されました。初めて検査を受ける方にも安心して受診ができるように、院内をピンク色に装飾し、アロマを焚いた香りでリラックスしていただきました。  
 マンモグラフィー検査では、今年の3月に導入した3Dマンモグラフィー「トモシンセシス」で精度の高い乳がん検診を受けていただきました。  
 検査終了後は、診療放射線技師が鮮明な断層画像の説明を行い、看護師は自己検診の指導や病気のリスク、予防法についての説明を行いました。  
 今回21名の方が「初めて」乳がん検診を受診されました。当院でイベントを開催したことで、市民の皆さまの検診を受けるきっかけを作ることができたことを大変嬉しく思います。乳がんは、早期発見・早期治療を始めることで、より高い確率で根治できる疾患です。当院は今後も乳がんの早期発見に努めるとともに、このような取り組みを継続してまいります。  
 当院の人間ドック・健診センターでは、平日午後にも乳がん検診を行っていますので、年に一度の受診を心がけましょう。

写真
診療放射線技師による画像説明

写真
気持ちの良い秋晴れでした

写真
乳房のモデルで触診を体験していただきました

写真
今後も乳がんの早期発見に努めます!


ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み