HOME > お知らせ一覧 >多焦点眼内レンズによる白内障手術の先進医療施設に認定

お知らせ一覧

多焦点眼内レンズによる白内障手術の先進医療施設に認定

2018年7月19日

 当院は本年3月に、多焦点眼内レンズによる白内障手術で「先進医療施設」として認定を受けました。先進医療とは、厚生労働大臣が保険適用外の先端的な医療技術と保険診療との併用を一定の条件を満たした施設のみに認める医療制度です。多焦点眼内レンズによる白内障手術の先進医療認定施設は、静岡県内では当院を含め14施設のみです。(2018年6月1日時点)
 先進医療施設に認定されたことで、「先進医療保険」が適用となりますので術前術後の診察・検査、薬代、入院時など、患者さまの費用負担が軽減されます。
 詳しくは、受診時に医師やスタッフにお尋ねください。

ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み