HOME > お知らせ一覧 >外傷初期診療‐JATECシミュレーション‐を開催しました

お知らせ一覧

外傷初期診療‐JATECシミュレーション‐を開催しました

2017年10月3日

 9月29日(金)、当院で医師や研修医、看護師を対象とした「外傷初期診療‐JATECシミュレーション‐」が開催されました。
 JATEC(Japan Advanced Trauma Evaluation and Care 外傷初期診療)研修は、救急部門での外傷初期診療の標準化によって「防ぎえた外傷死を減らす」ことを目的としています。
 当日は、浜松医科大学附属病院 救急部の高橋先生と和歌山医科大学 高度救命救急センターの那須先生を講師に招き、初期診療に必要な知識・技術を模擬診療を介して研修が行われました。
 今後も中東遠地域における外傷医療の質と連携を高め、充実した診療に向けて努めてまいります。
 

写真
講師から実技指導を受けている様子




ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み