HOME > お知らせ一覧 > ことり保育園の発表会を開催しました

お知らせ一覧

ことり保育園の発表会を開催しました

2016年1月12日

写真
「ももたろう」の劇遊びの様子


園長のことば

 去る12月12日、ことり保育園の発表会を行いました。ことり保育園は0〜2歳の乳児が通園しています。普段の遊びの中の歌やお遊戯や劇遊びをそのまま見て頂こうと準備しました。
 0歳児ひよこ組の「お返事ハーイ」は、名前を呼ばれると「ハーイ」と手を挙げて、できた自分を「じょうず」と拍手する姿や、大勢の人にきょとんとする表情がとても可愛かった。
 1歳児あひる組は、曲に合わせて手作り楽器演奏と、うさぎのコスチュームでピョンピョン跳ねて踊りました。
 2歳児ぺんぎん組は、歌と踊りと「ももたろう」の劇遊びです。「ももたろう」は、毎日自分でやりたい役を選びます。当日朝、何を選ぶのか楽しみでした。配役も決まりいよいよ本番、普段通りに楽しく出来ました。
 「自ら遊びを楽しみ、こどもの喜びと発見を共感」「それぞれの個性を大切に」をモットーとする職員も感慨ひとしおでした。  
 発達に合った遊びと働きかけで、信頼を築きながら、子ども達が力強く生きていけるように、ご協力に感謝し、今後も努力していきます。ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
                              松浦 美晴

ママのことば

 うちの息子は、4回目の発表会。1回目は、ダンボールの馬車に乗り登場しましたが、今回は桃太郎で堂々の登場です。
 年々成長を感じ、あたたかく指導してくださる保育者の方々には本当に感謝の一言です。子ども達にとっても将来素敵な思い出となると思います。
                       ぺんぎん組  甲賀 麻里子

 うさぎさんの格好をしたり、先生の歌に合わせて踊る姿を見て、お友達と一緒に練習した姿や普段の様子が浮かびました。子供なりに一生懸命過ごしているんだなと「ありがとう」の気持ちでいっぱいになりました。また、園長先生や看護部長の話にもありましたが、たくさんの人の協力があって子育てや仕事ができているんだと実感しました。子供の発表会は微笑ましくとてもかわいいものでしたが、それだけでなく子供や周りの方へ感謝する良い機会となりました。
                       あひる組   山田 有美


写真
うさぎのコスチュームでピョンピョン跳ねながら踊りました!


写真
歌と踊りでハイテンション!


写真
「お返事ハーイ!」


ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み