HOME > お知らせ一覧 > 野球障害予防教室を毎月開催しています!

お知らせ一覧

野球障害予防教室を毎月開催しております!

2013年09月19日

 中東遠総合医療センター リハビリテーション室では、毎月近隣の小中学生の野球選手を対象に“野球障害予防教室”を開催しております。この教室は長年高校野球のメディカルサポートに関わってきたスタッフが、高校入学時、すでに肩や肘、腰等に障害を持っている選手が非常に多いことから、障害を予防するには高校に入ってからでは遅く、小中学生の時期から障害予防に対する関心を持ち予防する方法を身につける必要があると考えて開催に至りました。
 教室の内容は、身体のしくみ等障害予防に関する講義、InBody、Biodexを用いた体力測定、柔軟性のテスト、障害予防の為のストレッチ等の指導、全国で活躍する理学療法士、トレーナー、管理栄養士を招いての講義を行っております。
 6月から開催し、参加登録選手は100名を超えております。この教室が、少しでも選手の障害を予防するきっかけになれば嬉しいです。

写真
教室の様子1


写真
教室の様子2
写真
教室の様子3

写真
教室の様子4
写真
教室の様子5

ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み