HOME > 特色と取り組み > DMAT

DMAT

DMATとは?

 DMATとは、「災害派遣医療チーム(Disaster Medical Assistance Team)」の略で、大規模災害や事故が発生した際に、災害急性期に現場へ駆けつけ、救急医療を行うための専門的な訓練を受けた派遣医療チームで、「防ぎえた災害死」を減らすことを大きな目標としています。チームは、医師、看護師、業務調整員にて構成されています。
 当院では現在2チームが活動を行い、災害時の医療体制の強化に努めています。



写真
DMAT隊員

ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み