HOME > 特色と取り組み > 地域連携 > セカンドオピニオン外来のご案内

セカンドオピニオン外来のご案内

 セカンドオピニオンは、現に他院を受診されている患者さまを対象とし、現在の診断、治療法に関して当院の専門医が意見・判断を提供する。その意見及び判断を、患者自身が治療法を選ぶ際の参考とし、納得した上で今後の検査や治療を受けることを目的とします。

相談内容

受診の対象となる診療科

総合内科、腎臓内科、血液内科(造血幹細胞移植以外)、循環器内科、
外科、血管外科、消化器外科(消化器疾患、肝・胆・脾疾患)、脳神経外科、
小児科、整形外科(脊椎疾患、人工股関節置換術・人工膝関節置換術)、泌尿器科
腫瘍放射線科、歯科口腔外科、麻酔科

受診の対象となる方

 

セカンドオピニオンをうけられない場合

セカンドオピニオン外来の受診方法及び問い合わせ先

相談料金

申込みから相談のながれ

ページの先頭へ
当院について 診療科・部門のご紹介 ご利用案内 特色と取り組み